手持ち資金で短期間の売買・複利にて勝ち続ける株取引



金曜日の日経平均は、かなり戻してきましたね。

大浦式の投資対象銘柄でも、対象銘柄の5銘柄中(JASDAQは除く)、4銘柄がプラス。その内、2銘柄の上昇率は以下の通りでした。
3090(HC):19.1%
3248(M):14.5%

株取引には、いろんな格言があります。また、いろんなアナリストが、推奨銘柄を出していますね。でも皆さんが、その通りの行動をしたら・・・

株取引は、売る人と買う人がいて初めて売買が成立します。そして、損をする人がいるから得をする人がいます。手数料を除けば、五分五分の戦になるということです。

情報は、市場に流れた瞬間からもう既に織り込み済みの材料となってしまいます。市場の情報に振り回されていては、とても勝てません。

人と違った事ができる。勿論、何の戦略もない場合は、それは意味をなしません。そして、FXのように信用買い取引を多用するような取引は、いつか破綻します。

もちろん株でも、信用取引は重要な戦術の1つです。でも、これは売りで使うのが鉄則です。買いで、信用買いを続けて勝ち続けている方は、まず数少ないでしょう。

では、どうすれば??確実に手持ち資金で、短期間の売買で、複利で、増やしていく事です。

確かに、手間はちょっとかかりますよね。でもこの手間というのが、実は大切な投資感覚を養っていく事になります。

日頃から、チャートを見ている事が勝つための秘訣です。まずは、証券会社の手続き中に、2週間でも結構ですので大浦式の抽出株のチャートを見てみてください。

そして、いざ実践です。よろしければ、こちらからどうぞ。
勝ち銘柄約90%の実績。運用資金が、確実に毎月2倍に!株・デイトレの知識一切不要!簡単・単純・明快の「大浦式デイトレードシステム」【40名様限定販売】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。